fc2ブログ

引越屋さんがエレベータードアを破壊

とあるマンションでの事。単身引越でお伺いすると
入り口の自動ドアのガラスに下のような張り紙が。

ele2.jpg

どこかの引越業者が作業中に壊したんだそう。
どんな作業の仕方をすれば破壊できるんでしょう??

エレベータ横にも下のような張り紙が。

ele1.jpg

管理人さんから「応急措置なので気をつけてね」と。

優しい管理人さんで良かったですけどプレッシャーが。
もちろん細心の注意を払って作業いたしますです。

エレベーターのドアが破壊された現場は初めてです。
傷を付けたってのは、よく聞く話だし見ますけど。

マンションにお住まいの方には大迷惑。
お怒りと高額な修繕費、考えるだけで恐ろしい。。。


==============================
京都・滋賀(関西)発着の学生さん・単身者さん、のお引越は
京都の小さな引越屋:六八引越サービスにお任せください!
エアコンなど電気工事のご相談・ご依頼もお待ちしています

引越運送・電気工事の六八引越サービス(ロクハチワークス)
E-mail:info@move68.com URL:http://move68.com/
ご質問、ご相談などございましたら、お気軽にご連絡下さい(^^)
==============================

↓ ポチっと押してくださると・・・とても励みになります!!

  にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ

関連記事

2024.05.18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 引越し

京都市山科区にて家財処分

京都市山科区の築150年の戸建てで家財処分のための片付け作業。

何年も空き家だったそうですが、身内の方が掃除に来られてたので
屋内はスッキリしてて処分する量は軽トラック2台で十分でした。

エアコンの取外しや物置の解体など作業内容は盛り沢山ですが、
完了まで十分な日時ももらってますので今回も一人で奮闘。

改装してる箇所もありますが、昔のままの状態が程よく残ってます。
母屋の2階とか離れとか、写真を撮らなかった事を悔やみます。

残念ながら解体して、買主さんが新しい住まいを建てるそうです。
こう言う古い家のリフォーム、やってみたいんですけど。

▼ 久々に見た「かまど」。電子レンジとのギャップが時代を感じます。



▼ 懐かしい「五右衛門風呂」。
その手前には混合水栓でお湯も出るし、シャワーも完備。

huro_20140805004619934.jpg

▼ 良い感じの「井戸」、怖くて中は覗けなかったけど。。。

ido.jpg

何回かに分けて片付けに行きましたが、ある時は隣の家で小火(ぼや)。
消防車や警察、ご近所の方たちでざわつく中、作業した日もありました。

家主さんが大阪にお住まいなので鍵をお預かりしての作業。
時間に余裕があり、かつ、自分の都合で出来るのは良いですなあ。

そう言う条件でしか、基本、お受けしてないんですけどね。
その代わりではありませんが費用は良心的だと思います。

一切合切の処分でしたら、片付け前と片付け後の最終確認だけ、
してくだされば良いので作業中の立会いなどは必要ありません。

遠方にお住まいの方のご依頼も大丈夫です。


==============================
京都・滋賀(関西)発着の学生さん・単身者さん、のお引越は
京都の小さな引越屋:六八引越サービスにお任せください!
エアコンなど電気工事のご相談・ご依頼もお待ちしています

引越運送・電気工事の六八引越サービス(ロクハチワークス)
E-mail:info@move68.com URL:http://move68.com/
ご質問、ご相談などございましたら、お気軽にご連絡下さい(^^)
==============================

↓ ポチっと押してくださると・・・とても励みになります!!

  にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ

関連記事

2024.05.17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 不用品

お引越で洗濯機の排水ホース交換

お引越の際には洗濯機設置もよく頼まれます。

無料サービスで引越スタッフがやるとこもありますが
業界的には工事会社に外注委託なので有料です。

電気屋さんに依頼すると取外しも有料ですが、
取外しは引越スタッフが今でもサービスでやってます。

取外しと取付での大きな違いは「水漏れ」
取外しは外す方なので水漏れ事故はありません。

取付けは給水・排水ともに可能性があるわけで、
実際、引越スタッフの設置で大きな賠償問題が。

それがきっかけなのかは不明ですが、水漏れ事故は
そもそも運送保険の補償対象外なので引越会社では
洗濯機の設置をやらなくなった、と言うことだそうです。

話が逸れましたが、洗濯機の排水ホースの件。

設置の際に排水ホースを左右に付け替えようとした時、
排水ホースの根元付近に破れを見つけました。

どこかに引っ掛けて破れたような感じではなく
カッターか何かで削いだような、破れと言うより穴。

大きくないけど数ヶ所。お客様に状況を説明すると
「使ったときに常に洗濯機の下から水が出てました」と。

テープで補修でも良かったんですが、結構、広範囲。
安心して使いたいとのご希望もあり交換することに。

排水ホース交換ですが、メーカーで差し込み口の径が
違ったりするので、純正品を取り寄せする必要があります。

「洗濯機が数日、使えないのは困る」との事で、
やむを得ず、延長ホースで応急措置する事に。

sen.jpg

見た目的には違和感はないですが延長ホースです。
本体に差しての使い方は非推奨。あくまで応急。

とは言え、問題ないように取付けてますので
このままの状態で様子を見ながら使っていただきます。

多分、純正品を手配しての交換はないでしょう。(^^;


==============================
京都・滋賀(関西)発着の学生さん・単身者さん、のお引越は
京都の小さな引越屋:六八引越サービスにお任せください!
エアコンなど電気工事のご相談・ご依頼もお待ちしています

引越運送・電気工事の六八引越サービス(ロクハチワークス)
E-mail:info@move68.com URL:http://move68.com/
ご質問、ご相談などございましたら、お気軽にご連絡下さい(^^)
==============================

↓ ポチっと押してくださると・・・とても励みになります!!

  にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ

関連記事

2024.05.16 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他の工事

PREV «  | ホーム |  » NEXT

 

ご訪問おおきに

お気軽にご連絡下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

過去のログ

PR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
543位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
96位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

blog

PVアクセスランキング にほんブログ村