fc2ブログ

エアコンの引越

伏見区の団地から大津市のマンションでのエアコン移設。

▼室内機からの配管は左横出し。外を見ると屋内と穴の位置が違う。。

mary10.jpg

▼ベランダ物置の中に穴ってパターン。これ、配管を通すのも抜くのも大変なんです。

mary11.jpg

引越屋さんと同行で移転先へ。まずは設置場所の確認。

▼コンセント交換が必要です。家庭用では滅多に見れない形状ですなぁ。
これって、三相(動力)で使うコンセントだと思うんですが・・・。

mary1.jpg

▼こちらも左横出し。既存の室内化粧カバーもあり。

mary2.jpg

▼貫通穴まで真っ直ぐ下りてれば作業しやすいんですけど、短い曲げは難しいなぁ。

mary3.jpg

▼外側も既存の化粧カバーあり。カバーがほぼ水平なので、
ドレンは中で勾配を取って水が流れやすいように処理。排水テストOK!

mary4.jpg

フェンスが邪魔でしたね。

奥行きもあんまりなくて、プラブロックを付けたままだと入らないし、
使うつもりで丁寧に配管外したのに長さが足りなくて交換となりました。

▼せっかくなので記念写真。琵琶湖の見えるレイクビューのお部屋でした。
夏の花火大会、ここからはベストポジションですね。良いなあ。

mary5.jpg

==============================
京都・滋賀(関西)発着の学生さん・単身者さん、のお引越は
京都の小さな引越屋:六八引越サービスにお任せください!
エアコンなど電気工事のご相談・ご依頼もお待ちしています

引越運送・電気工事の六八引越サービス(ロクハチワークス)
E-mail:info@move68.com URL:http://move68.com/
ご質問、ご相談などございましたら、お気軽にご連絡下さい(^^)
==============================

↓ ポチっと押してくださると・・・とても励みになります!!

  にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ

関連記事

2012.12.18 | コメント(0) | エアコン

エアコン分解クリーニング

引越に伴うエアコン移設でお預かりしての分解クリーニング。

▼見にくい画像でごめんなさい。

cr1.jpg

▼上の方の吸い込み口、ホコリが溜まってますね。

cr2.jpg

▼噴出し口には、どっひゃ~黒かび発生。ファンにもホコリが・・こびりついてます。

cr3.jpg

▼噴出し口を拡大すると・・。

cr5.jpg

▼シロッコファンは・・湿気たホコリが付着。見えないけど当然、黒かび発生してます。
ファンが回って噴出し口から・・キレイでない風が・・・。

cr6.jpg

▼ドレンパン(水受け)は・・こんな感じ。

cr7.jpg

▼洗浄後の噴出し口。すっかりピカピカ。

cr8.jpg

▼洗浄後のシロッコファン。これが一番、きれいにするの大変かも。
羽根の裏側のカビや汚れ、普通に洗っただけじゃキレイにならないんです。。

cr9.jpg

あっ、他の写真・・・無いや。フィンも撮ってないし。。

すっかりスッキリになったエアコン、お客様も喜んでくださいました。
(意外とこの機種、分解するの大変だったけど、キレイになって喜んでもらえるなら!)

市販の洗浄スプレーだけじゃ・・・スッキリしないですよ。
==============================
京都・滋賀(関西)発着の学生さん・単身者さん、のお引越は
京都の小さな引越屋:六八引越サービスにお任せください!
エアコンなど電気工事のご相談・ご依頼もお待ちしています

引越運送・電気工事の六八引越サービス(ロクハチワークス)
E-mail:info@move68.com URL:http://move68.com/
ご質問、ご相談などございましたら、お気軽にご連絡下さい(^^)
==============================

↓ ポチっと押してくださると・・・とても励みになります!!

  にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ

関連記事

2012.12.17 | コメント(0) | エアコン

エアコンの室外機から・・

「エアコンの室外機から水漏れしてる~!!」

冬は室外機の下から霜が溶けた水が出てくるのですが・・・。

「それは分かったけど、ありえない場所から出てるねん!」

えっと、ありえない場所と言いますと・・・?

「エアコン用の排水溝に流れてないからベランダが水浸しなん!」

それは室外機の下部ドレンを施工してないって事でしょうか・・・。

「とにかく、こんな状態じゃベランダが使えへんねん!」

こういう時は見に行った方が早いので、時間を合わせてお伺いします。

▼あらら・・・水浸しどころか水溜りですやん。

ame.jpg

室外機の下を見ると下部ドレンソケットは有ったけどホースはつないでません。
昨日の雨も含まれてそうだけど、室外機からと言われたら、そうですよね。

▼分岐ジョイントに室内・室外のドレンホースをつないで、、、これでどうだ?

ame2.jpg

なんてこった・・・水が溢れて両サイドに・・・はみ出てくる。。

確実な排水と言うことで、ベランダの排水溝まで塩ビ管を使って延長しました。

こんな事もあるので排水テスト・確認は、きちんとしております!
==============================
京都・滋賀(関西)発着の学生さん・単身者さん、のお引越は
京都の小さな引越屋:六八引越サービスにお任せください!
エアコンなど電気工事のご相談・ご依頼もお待ちしています

引越運送・電気工事の六八引越サービス(ロクハチワークス)
E-mail:info@move68.com URL:http://move68.com/
ご質問、ご相談などございましたら、お気軽にご連絡下さい(^^)
==============================

↓ ポチっと押してくださると・・・とても励みになります!!

  にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ

関連記事

2012.12.15 | コメント(0) | エアコン

エアコン取替え、立ち下ろし

同級生の家のエアコン取替え工事。これで3台目かな?
今回は2階のLDKのキッチン側で使ってたエアコンを交換。

▼既に古いのを外して取付作業の途中ですが、こんな感じ。2階→1階の立ち下ろしです。

mune4.jpg

▼上から見た感じ。幅、狭いですねぇ。

mune2.jpg

化粧カバーが細身のタイプなので、配管・ドレン・連絡線できっちりって感じ。
すっと上手く収まってくれれば二連梯子を出さなくても何とかなりそう。

4尺(梯子にすれば240cm)の脚立のみ使用でやってます。
(5尺か6尺の脚立を持ってくれば良かったなぁ。。。)

ん?このパターン、少し前の工事と同じような。。
 エアコン取付:2階から1階

こちらも化粧カバーがなければ、長い梯子は必須でしたね。

▼室内機のジョイント部分は3尺の脚立に乗ったり窓枠にまたがったりして。

mune3.jpg

右手は良いけど左手は使いにくいです。外に身体を出し過ぎると落ちそうだし。

でも両手を使わないとモンキーとトルクの2丁レンチが出来ない。
この体勢での作業は、あんまり得意ではございません。

▼途中の写真、全く撮れてませんが・・・室内機試運転。
右の窓が脚立に乗って手を伸ばしたり窓枠に跨って作業したところです。

mune.jpg

室内機と右の壁とが急接近ですが、これは友人のリクエストです。
クロスを張り替えるときの事を考えて、だそうです。

そんな彼はクロス屋さん。
==============================
京都・滋賀(関西)発着の学生さん・単身者さん、のお引越は
京都の小さな引越屋:六八引越サービスにお任せください!
エアコンなど電気工事のご相談・ご依頼もお待ちしています

引越運送・電気工事の六八引越サービス(ロクハチワークス)
E-mail:info@move68.com URL:http://move68.com/
ご質問、ご相談などございましたら、お気軽にご連絡下さい(^^)
==============================

↓ ポチっと押してくださると・・・とても励みになります!!

  にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ

関連記事

2012.12.13 | コメント(0) | エアコン

エアコン取付:2階から1階

伏見区のマンションから八幡市の一戸建てへのエアコン移設。

午前中は軽トラでの仕事。戸建の方は室外機がベランダ置きと聞いていたので、
あらかじめ必要な道具などを積んで、そのまま軽トラックで現場に向かいます。

いつものようにポンプダウンして接続口にゴミが入らないようにキャップ。
運搬ありなので、パッドで傷が付かないように梱包します。

取り付ける現場に着くと・・・立ち下ろしじゃないですかぁ。
(立ち下ろし=2階に室内機、1階に室外機)

軽トラにアップスライダー(2連梯子)は積めないし、長い脚立も持ってきてない。
戸建なので屋外用に4尺の脚立は念のために持ってきたけど。。

でも、室外機の場所を見ると、アップスライダーは厳しかったですね。
逆に4尺で良かったかも。伸ばせば240cmあるし。

と言うことで、ちょっと危険な作業でやってみます。

上側の配管が出てる手が届かない場所は、ベランダの枠の上に載らせて頂いて、
手が届く範囲は、ベランダの脚立(3尺)から手を伸ばして。後は、下の4尺の脚立から。

ちなみに4尺の脚立は、フェンスの土台のコンクリブロックから立ててます。
高さを少しでも稼ぎたいのと地面からだと角度が急すぎるので。
それにフェンスがストッパーになって脚立が外れる心配も無いですから。

以前、フェンスが無いコンクリブロックにアップスライダーを立てた事あります。
後ろは川。川底まで地面から4Mくらい深さがあったでしょうか。
梯子の上から見下ろすと・・・あれは怖かったですなぁ。

まずは、処分する古いエアコンを外します。
ジョイント部分で、ちょっと手こずりましたけど他は問題なさそう。

取り外しがすっと行けば、この方法で取り付けもスムーズに出来るはず。
化粧カバーがネックかな?と思ったんですけど、逆にあって良かったです。
横引きもあったのでバンドで留める手間より楽でしたから。

2f1.jpg

イルミネーションがクリスマスに近付いてるって感じしますね。

2f2.jpg

冬は日が暮れるのが早いので、夏とは全く気分が違いますね。

夏の19時とかは気にならないのに、冬は17時くらいで暗くなると
遅い時間までやってるなぁ、なんて思ってしまいます。そんな事ないですか?
==============================
京都・滋賀(関西)発着の学生さん・単身者さん、のお引越は
京都の小さな引越屋:六八引越サービスにお任せください!
エアコンなど電気工事のご相談・ご依頼もお待ちしています

引越運送・電気工事の六八引越サービス(ロクハチワークス)
E-mail:info@move68.com URL:http://move68.com/
ご質問、ご相談などございましたら、お気軽にご連絡下さい(^^)
==============================

↓ ポチっと押してくださると・・・とても励みになります!!

  にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ

関連記事

2012.12.06 | コメント(0) | エアコン

エアコン取付・・・やめません?

ごくたまに設置場所などの事情でエアコン取付を断念する事があります。

今回の事情は・・・電気関係。▼この家の電気回路の全てです。

kowacon.jpg

2階建てのお宅で間取りは3DK。

賃貸物件なんですが、今までは倉庫代わりに使ってらしたのを
プチリフォームしてお風呂も新しく作って住むようにしたそうです。

新しく照明や電源を増やしたのでブレーカーも増やしたようですが・・・。

エアコン2台の取付工事なんですが、これでは・・・。

家主さんに交渉して電気工事してもらうから、と強く言われるので
2台ともバルブを開ければ、いつでも使用可能な状態にしましたが・・。

「電源ちゃんとしたから」の連絡は多分、無いでしょう。
==============================
京都・滋賀(関西)発着の学生さん・単身者さん、のお引越は
京都の小さな引越屋:六八引越サービスにお任せください!
エアコンなど電気工事のご相談・ご依頼もお待ちしています

引越運送・電気工事の六八引越サービス(ロクハチワークス)
E-mail:info@move68.com URL:http://move68.com/
ご質問、ご相談などございましたら、お気軽にご連絡下さい(^^)
==============================

↓ ポチっと押してくださると・・・とても励みになります!!

  にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ

関連記事

2012.12.01 | コメント(2) | エアコン

PREV «  | ホーム |  » NEXT

 

ご訪問おおきに

お気軽にご連絡下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

過去のログ

PR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
646位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
104位
アクセスランキングを見る>>

blogram

検索フォーム