FC2ブログ

台風の爪痕

本日は朝一から大津市のマンションでユニットバスとキッチンの施工。

親方はキッチンの方へ、僕は前日に残ったユニットバスの仕上げへ。
終わり次第、キッチンの手伝い、って流れですかね。

思ったよりも早く終われそう。作業終了は15~16時かな?
そんな感じでラストスパートの15時過ぎごろ、電話が。

大のTVっ子な方で、7~8年前にTV設置にお伺いしてからのご縁。
TV関係で異常が発生すると速攻でご連絡くださいます。

実は、昨日の夜も電話がありまして
「退院して家に帰ったら一部のチャンネルが映らんようになってる」

台風の影響でアンテナの向きが、ずれてしまったのかもしれません。
日曜日の午後に、お伺いする約束をしてたのですが・・・。

「全部、映らんようになった。今日、来れへんかなあ」

同じ大津市で帰り道だし、仕事も早く終われたので寄ることに。
でも、アンテナ関係の部材や長梯子、持ってきてないです。。。

とりあえず、お伺いしてみると・・・屋根の上のアンテナが有りません。
はい、いわゆる倒壊、ってやつですね。

作業内容の打ち合わせをして必要な部材と長梯子を取りに戻ります。
その途中で、ちょっとした渋滞が。台風の爪痕ですね。

michi.jpg

miti.jpg
▲重機とトラックの場所は、京阪京津線の線路なんです・・・

miti2.jpg
▲1号線の逢坂山。反対側からならよく分かる土砂崩れ

▼そして、こちらも台風の爪痕。
yane0.jpg

アンテナを固定している支線が切れて倒れたのでした。。
今はステンレスですが、昔は被膜の中が鉄。劣化して錆びて・・プツン。

錆びのきつい屋根馬のみを交換しての立て直しも有りですが、
お洒落なフラットアンテナへの交換を希望。となると、屋根の上は逆に不恰好。

方角的にベランダが良さそう。危険度がぐーんと減って作業もしやすい。
早速、受信調査。おぉ~バッチリですやん。

では、暗くなる前に屋根の上のアンテナを撤去しますか。
って、すでに真っ暗ですやん。

▼上が、、、見えない。。。結構、角度きついです。怖いよ~~。
yane1_20130922052039861.jpg

▼でも上がってしまうと気持ち良い。左側の野球場の照明。
yane3.jpg

▼ひぇ~~下が見えない。上から見ると更に角度がきつい感じ。
yane2_20130922043556dfb.jpg

撤去後、新しいアンテナの取付けにかかります。で、完了。

お客様がずっとライトで手元を照らしてくださったので写真なし。
やっぱりね、側にいはると撮りにくいです。。

無事に地デジも見られるようになりました。
ちなみに今回のアンテナはこちら ↓ DXアンテナのUAH800


後継機が出てますんで前のモデルです。
自宅の交換用に置いてたままだったので、格安でお譲りしちゃいました。

関連記事

===========================
 京都・滋賀(関西)発着の学生さん・単身者さん、のお引越は
 京都の小さな引越屋:六八引越サービスにお任せください!

 引越・運送・エアコン工事の  六八(ろくはち)引越サービス
 【 090-8120-7884 (担当:木村)】  URL : http://move68.com/
 ご質問、ご相談などございましたら、お気軽にご連絡下さい(^^)
===========================

↓ ポチっと押してくださると・・・とても励みになります!!

  にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ

2013.09.21 | コメント(0) | アンテナ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

PREV «  | ホーム |  » NEXT

 

ご訪問おおきに

お気軽にご連絡下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

過去のログ

PR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
1460位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
234位
アクセスランキングを見る>>

blogram

検索フォーム