fc2ブログ

京都市伏見区、新築戸建てのエアコン取付

京都市伏見区の新築戸建でエアコン取付2台。

引越後の片付けも終わって落ち着いたと連絡がありお伺い。
引越は別の会社でしたがエアコン移設工事はロクハチに。

新築だと大体もれなく「穴開け」が付いてきます。
新築でなくてもエアコンが付いていない部屋だと「穴開け」が必要です。

「穴開け」はいつもドキドキします。避けて通りたいです、避けれるなら。
一番の心配は「筋交い」が有るか無いか。無いと聞くとホッとします。

でも、ボードをくりぬいて壁の中を目で確認するまで安心できません。
そう、ドリルを手にしてボードを開ける時が一番ドキドキします。

いきなり、位置決めをして覚悟を決めて「ええい!」とは開けません。
まずはセンターに小さな穴を開けて細長い棒(ドライバー)で中を探ります。

真っ直ぐ挿して何も無ければ外壁の裏に「トン」と当たります。
それからグルグルと回して何も当たらなければ、まず大丈夫です。

よし、大丈夫!と思いつつ、ボードを開けるまではドキドキします。
「怖がりな方がええで」と親方に言われた事ありますが。

▼いきなり2階のエアコン取付完了の写真。
本当は右側のスペースをもっと取った方が良いんですけど、
コンセントと合わせて欲しいとのご希望でこの位置です。

IMG_0332.jpg

「穴開け」は左側。右側だとベランダの外になるので仕上がりの見た目重視。
化粧カバーしたら美観は良いですが「見た目は気にしない」のでカバー無し。

IMG_0330.jpg

▼1階のエアコンは右側に「穴開け」したかったんですが筋交いあり。
穴位置をずらせばいけそうでしたが、スリーブが入らなくなるので変更。

IMG_0335.jpg

▼左側に「穴開け」。柱との間隔も良い感じ。計算どおり。

IMG_0333.jpg

▼実は左側にも筋交いがあったのでした。右手前にチラッと見えるでしょ。
たすき掛けと言って「×」の感じで筋交いが入っていたのでした。(^^;

IMG_0334.jpg

▼スリーブ入れて隙間をコーキング。コーテープは下から上に巻き巻き。

IMG_0337.jpg

▼間隔が狭く壁面金具を使うとブロックの半分以上はみ出ます。
いずれ境界のフェンスも付けるでしょうから広い方まで横引きします。

IMG_0338.jpg

▼サドルを留めるビスにコーキング。もちろんビス穴にもコーキング。

IMG_0339.jpg

真空引きもドレンの排水テストも運転での確認もバッチリ。
ちゃんと問題なく動いてくれると本当にホッとしますね。

関連記事

==============================
京都・滋賀(関西)発着の学生さん・単身者さん、のお引越は
京都の小さな引越屋:六八引越サービスにお任せください!
エアコンなど電気工事のご相談・ご依頼もお待ちしています

引越運送・電気工事の六八引越サービス(ロクハチワークス)
E-mail:info@move68.com URL:http://move68.com/
ご質問、ご相談などございましたら、お気軽にご連絡下さい(^^)
==============================

↓ ポチっと押してくださると・・・とても励みになります!!

  にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ

2024.04.15 | コメント(0) | トラックバック(0) | エアコン

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

PREV «  | ホーム |  » NEXT

 

ご訪問おおきに

お気軽にご連絡下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

過去のログ

PR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
543位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
96位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

blog

PVアクセスランキング にほんブログ村