fc2ブログ

緊急!TVが映らなくなった!

TVが急に映らなくなった・・・うわっ、TVの故障か?
いや、ちょっと待て、家中のTVが映らんぞ・・・どないなってんねん

危険な状況ではないですが、緊急出動要請が多いひとつです

TVは映って当たり前、でも映らない。見れなくても良いけど・・・やっぱ困る
分かります、その気持ち。映るものが映らない、これ非常にストレスですよね。

家中のTVが映らない原因はTVに挿してるケーブルからアンテナまでのどこか。
点検は下から探っていきます。まずはTVの映り具合。当然、映りません。

次にアンテナケーブルをチェックして壁の端子の受信レベルのチェック。
レベルチェッカーと言う専門の道具を使って調べます。受信レベルゼロ。

最初にアンテナ設置の状況を確認しているので、ブースター電源をチェック。
ブースターの電源部は屋根裏や天井裏などに隠れている場合も多いですが、
家の状況によって、どこかの部屋のTVの後ろに置いてあったりします。

その場合、お掃除のときに何かの拍子で電源を切ってしまっていたり
コンセントが抜けてしまっていた、など簡単な理由で直る事もあります。

今回も1階のTVの裏に置いてあったんですが、電源ランプは点灯しています。
となると、アンテナ自体の不具合の可能性も出てきましたので、屋根の上に。

アップスライダーで屋根の上に上がってブースター増幅部をチェック。
増幅部にはモニターランプが付いていますが点灯していません。
って事は、壁の端子から増幅部までのどこかに問題がありそうです。

で、見つけました

puragu2.jpg

これは増幅部からのケーブルと屋内への引き込みケーブルのジョイント部。
防水処理でビニールテープが巻いてありましたが水が入ってショートしてます。

puragu1.jpg

分かります?芯線が焼けて融けて無くなってます。これでは映りませんよね。
片一方は完全に芯線がなくなってましたし、もう1つの方も黒く焦げてました。

ジョイント部分が屋根の上だったんですね・・・。
そこでジョイントするならビニールテープだけでの防水処理はNGです。

雨のかからない・かかりにくい場所まで増幅部からのケーブルを長いのに交換。
接栓も交換、エフコ(自己融着)テープを巻いた上にビニールテープでしっかり。

これでバッチリ、TVが映るようになりました。屋根に上がったついでに
支線の張り具合やアンテナの方向・受信レベルチェックなどもやってます。

ちなみに場所は滋賀県甲賀市。京都からだと距離がありますが、
呼んで下さるのであれば、どんなに遠くても馳せ参上いたします。
直ぐに行けない場合もありますが、可能な限り早急にお伺いいたします。

関連記事

==============================
京都・滋賀(関西)発着の学生さん・単身者さん、のお引越は
京都の小さな引越屋:六八引越サービスにお任せください!
エアコンなど電気工事のご相談・ご依頼もお待ちしています

引越運送・電気工事の六八引越サービス(ロクハチワークス)
E-mail:info@move68.com URL:http://move68.com/
ご質問、ご相談などございましたら、お気軽にご連絡下さい(^^)
==============================

↓ ポチっと押してくださると・・・とても励みになります!!

  にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ

2021.11.12 | コメント(0) | トラックバック(0) | アンテナ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

PREV «  | ホーム |  » NEXT

 

ご訪問おおきに

お気軽にご連絡下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

過去のログ

PR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
646位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
104位
アクセスランキングを見る>>

blogram

検索フォーム