FC2ブログ

久々の吊り下げと食器洗い機

今日は京都市左京区内のお引越。マンション2階から一戸建て。軽トラック4台分積み切り。
積み切りとは「載るだけ」って事で、残った荷物は運ばない引越方法です。

最初に部屋内を見たときに「これ、4台じゃ無理だなぁ」と思ったので一安心です。
と言っても、出来るだけ多く積み込むのがプロとしての腕の見せ所です。

積み込みは、よくパズルに例えられます。確かに立体パズルみたいなもんですね。
上手い人と下手な人とでは、積める量にしっかりと差が出ます。

また、積む量も違えば、運送中の安心感も大きく違います。
下手な人の積み方はバランスが悪いことも多く、荷崩れが起こりがち、ですかね。

時々、自分自身でも「完璧やん」って思ってしまう積み方が出来る事があります。
それは「このまま降ろさずに置いておきたい」ほど、気持ち良い出来栄えです。

常に、それが出来れば良いんですけど、まだまだ精進しなくては。

で、搬出中に食器洗い乾燥機が目に付いてたんで「どうするんだろう?」と思ってたら
リーダーから「金具だけ外してくれ」って。はいはい、僕の出番ですね。

リーダーが外そうとしてたようですが、分岐水栓の外し方が分からなかったと。
経費削減なんでしょうね。電気屋に頼めば費用がかかっちゃうから。

って事は、僕も工事代金は貰えない、ってパターンに違いないです。
まぁ良いや。久々にシングル混合栓の分岐水栓の作業が出来たんで。

荷物も4台満載。大きな物は積んだので、残った荷物は乗用車で運べる物ばかり。
処分の家具が数点、こちらは後から引取りです。移転先(ご主人の実家)にも数点あるので。

移転先に到着したら、まずは階段から降りなかった家具の吊り下げ作業から。
お客様が夫婦でチャレンジしたそうですが無理だったと。見たら僕らでも無理でした。

吊り下げ作業は結構、危険作業です。特に重たい家具だと難易度も上がります。
また、屋根の上からだと更に危険です。今回は窓からだったので楽かな。

それに、今日のメンバーはベテランばかり4名なのでスムーズに完了です。
手際の良さを褒められると、やっぱり嬉しいです。褒められて育つタイプなんで。

本日の作業時間は、9時から3時の6時間。昨日の現場に比べると楽でしたなぁ。

関連記事

===========================
 京都・滋賀(関西)発着の学生さん・単身者さん、のお引越は
 京都の小さな引越屋:六八引越サービスにお任せください!

 引越・運送・エアコン工事の  六八(ろくはち)引越サービス
 【 090-8120-7884 (担当:木村)】  URL : http://move68.com/
 ご質問、ご相談などございましたら、お気軽にご連絡下さい(^^)
===========================

↓ ポチっと押してくださると・・・とても励みになります!!

  にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ

2012.10.27 | コメント(0) | 引越し

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

PREV «  | ホーム |  » NEXT

 

ご訪問おおきに

お気軽にご連絡下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

過去のログ

PR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
1460位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
234位
アクセスランキングを見る>>

blogram

検索フォーム