FC2ブログ

伏見区淀にてエアコン外し

エアコン工事には建物によって、ほんと色んな取り付け方がありますねぇ。

今回の現場は、2階建ての市営団地。コンクリ造りの古い建物です。

▼エアコンの裏側には2階への階段があるので、配管は横引きしてあります。

waza1.jpg

▼そして、この穴・・・あな?、配管、どうやって通したの?

waza2.jpg

▼外側を見てみると・・・。

waza3.jpg

▼配管を抜いてみると。サッシの窓の木枠に穴を開けてたと。

waza5.jpg

▼外側は、こんな風。細いの分かります?配管、抜くのも大変でした。。。

waza4.jpg

配管、抜くのも大変でした、断熱材のままでは。
そうです。断熱材を外して、裸の銅管だけにして抜きました。

取り付け時も、そうして通した後に断熱材を元に戻してましたが、、、
穴の部分は銅管が裸んぼのまま。結露した水滴は、、、どこへ?

まぁ、今回も良い勉強になりました!

関連記事

===========================
 京都・滋賀(関西)発着の学生さん・単身者さん、のお引越は
 京都の小さな引越屋:六八引越サービスにお任せください!

 引越・運送・エアコン工事の  六八(ろくはち)引越サービス
 【 090-8120-7884 (担当:木村)】  URL : http://move68.com/
 ご質問、ご相談などございましたら、お気軽にご連絡下さい(^^)
===========================

↓ ポチっと押してくださると・・・とても励みになります!!

  にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ

2012.11.01 | コメント(0) | エアコン

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

PREV «  | ホーム |  » NEXT

 

ご訪問おおきに

お気軽にご連絡下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

過去のログ

PR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
1485位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
235位
アクセスランキングを見る>>

blogram

検索フォーム